2014/07/23 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ソースは英語で、コメントは意訳(Programing have to be like natural English, and comment have to be free translation)

ソースは英語で、コメントは意訳(Programing have to be like natural English, and comment have to be free translation)


スパゲティコード、レガシーコードなど
コーディングに関する情報や言葉というのは世の中にたくさんあります。



そういった言葉から、いつも感じるのは
可読性の重要性です。


また、それを守る事とは、最終的にはコードという「文章」を書く
というところに結びつくと僕は考えています。


コーディング規約に書かれている事のほとんどは「文章を書くこと」を具体的に言っている
だけなのではないかなと。イディオムに近いものだと思っています。


従って、英語を意識しながらコーディングすれば、
可読性が高く、自然と規約に沿った実装が出来るはずです。






僕は実装するときに、感覚的には英語のライティングと同じように、ソースを書いています。
ポイントとしては

  • 主語は何か
  • 動詞は何か
  • 前置詞は何か、補語は何か
  • 複数か単数か
  • どのような状態か

  • だと思っています。


    今回はJavaのクラスを1つ作ると想定して、「英文のような実装」というものを考えてみます。